天草「高浜焼」とは

 熊本県の天草下島では17世紀に発見された「天草陶石」が採掘されます。江戸時代に平賀源内によって「天下無双の土」と絶賛されたこの陶石は、現在でも国内最高品質の白磁原料として知られ、有田や瀬戸などの高級磁器の原料として利用されています。
 白く透明感があり硬質な天草陶石はこのように多くの磁器原料として有名なだけではなく、古くから高浜の上田家代々によって「高浜焼」として独特な磁器文化を生み出してきました。
 ここではこれら「天草陶石」と上田家の関わり、また「高浜焼の歴史についてご紹介いたします。

天草陶石と上田家の歴史

高浜焼の作品歴史